国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

特別措置法に基づく緊急事態宣言への対応について(令和2年4月13日)

2020年4月13日(月)

 令和2年4月13日

 

特別措置法に基づく緊急事態宣言への対応について

 

 大阪府より、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、府内の大学を含む教育施設等の事業者に対して、4月14日から5月6日まで休業の要請がありました。
 これを受けて、大阪大学では活動基準を定め、4月14日から下記の行動基準レベルで活動を行うこととしました。本学としては、引き続き新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

1.講義・授業 レベル4.0

・メディア授業のみを実施する

・学内アクセスポイントは閉鎖

・閉鎖に伴い、メディア授業の受講が困難な学生に対しては後日教育的配慮を実施

 

2.教員・研究活動 レベル3.5

・メディア授業のための立ち入り許可

・現在学内において急を要し、且つ、進行を止められない実験のみ許可

・学内における新たな実験・研究作業を始めない

 

3.事務職 レベル4.0

・火災や漏水、風水害等、緊急事態対応のための最小限の人員は出勤

・新型コロナウイルス対策への対応のための最低限の要員は出勤

 

4.会議等 レベル4.5

・定例会議はオンラインのみ開催

・新型コロナウイルス対策関連会議は陪席含め10人未満の場合に限り対面で開催

 

5.学生の入校 レベル3.5

・学部学生は登校禁止

・博士前期課程・修士課程の大学院生は原則登校禁止

・急を要する実験・研究に従事する博士後期課程・博士課程の大学院生は登校許可

 

6.課外活動 レベル5.0

・全面活動停止

 

 大阪大学活動基準はこちら

 なお、医学部附属病院及び歯学部附属病院の診療等に関しては、各ウェブサイトをご確認ください。

 

 医学部附属病院ウェブサイト

 歯学部附属病院ウェブサイト

このページのトップへ