国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

大阪大学「学生動画コンテスト」表彰式及び国際学生SDGsフォーラム【オンライン】を開催

2021年7月2日(金)

2021年6月25日、大阪大学創立90周年・大阪外国語大学創立100周年の記念イベントとして、「大阪大学『学生動画コンテスト』表彰式及び国際学生SDGsフォーラム」をオンラインで開催しました。

ホスト会場の様子(司会学生)

同コンテストは、「3 Minutes of Inspiration for Sustainable Development」と題し、本学の学生及び本学の海外協定大学の学生を対象に、SDGs(持続可能な開発目標)をテーマとする3分間の動画作品を募集して実施したもので、世界10か国から69作品もの応募がありました。

当日は、学内外の審査員から選出された優秀作品の表彰式に先立ち、河原源太理事・副学長からの開会挨拶及び本学におけるSDGsへの取組みについての講演の後、映画監督の河瀨直美氏、ブリティッシュコロンビア大学のムラリ・チャンドラシェカラン副学長から、参加学生へ熱のこもったメッセージが寄せられました。

参加パネリスト

続いて行われた表彰式では、最終審査員の関西NGO協議会の高橋美和子理事・事務局長から「SDGsアイデア賞」、明治大学のスザンネ・シェアマン教授から「映像創作賞」、河原理事・副学長から「最優秀賞」及び「総長奨励賞」「入選賞」「テーマ曲賞」等の発表があり、計12作品がそれぞれ受賞しました。

表彰式の様子(最優秀賞)

後半は、2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会のディレクターを務める佐久間洋司氏から同世代の学生に向けたスピーチが行われた後、3人の本学学生による司会進行のもと、受賞学生らによるパネルディスカッション形式の意見交換が行われました。最後に、西尾章治郎総長から閉会の挨拶として、受賞者への祝辞と参加に対するお礼が述べられ、盛況のうちに幕を閉じました。

西尾総長による閉会挨拶

本フォーラムには、本学を含め15か国の42大学から234名の学生の参加があり、オンラインによる対話を通して、世界中の学生がSDGsについて共に考える素晴らしい機会となりました。

 

主な受賞作品

【最優秀賞】Amreta: Creating less-plastic world(インドネシア・ガジャマダ大学)

【SDGsアイデア賞】Minimalism, now! (大阪大学)

【映像創作賞】Dream City 梦想城(中国・東南大学)

【総長奨励賞】Food Waste(インドネシア・アイルランガ大学)

 

全ての受賞作品はこちら(学生動画コンテストYouTubeチャンネル)からご覧いただけます。

このページのトップへ