国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

あらためて、入学おめでとう。ウエルカム!阪大 新入生交流会を開催中

2020年6月17日(水)

季節は、桜と新緑の盛りを過ぎ、紫陽花の輝く梅雨へと移ろいでいます。

大阪大学では、6月15日(月)から、豊中キャンパスにて、故郷の家族のもとを離れて一人暮らしをはじめている新入生を主な対象とした交流会イベントを開催しています。

3密を避け、ソーシャルディスタンスを保つため、最大462名を収容可能な大阪大学会館の講堂に、1回あたりの参加者を100名以内にとどめての開催としています。慣れない土地や今までにない境遇に不安を感じている新入生どうしが、少しでも打ち解け、キャンパスライフを充実させるきっかけを提供しようと、一堂に会しての様々なプログラムと、学部別の懇談会を用意しています。

初日は8学部60名、二日目は9学部95名の参加があり、イベントの始めはどこか緊張していた学生の表情も、後半にはすっかりほぐれていました。

「学生の皆さんに笑顔をともしたい」と、田中敏宏理事・副学長(教育担当)をはじめ関係部署が限られた時間の中で、できる限りの準備を行いました。西尾章治郎総長や全11学部の先生・先輩たち、さらに「ワニ博士」も駆けつけ、オール阪大で新入生を盛り上げています。

交流会は当初20日(土)までとしていましたが、今週参加できない新入生向けに、来週も引き続き開催を予定しています。

    

このページのトップへ