国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

学内
ニュース&トピックス

国立民族学博物館キャンパスメンバーズに加入しました!

2010年9月21日(火)

 大阪大学は、関西地域の博物館・美術館等と広く団体契約を結び、学生又は教職員が地域の施設に自由に出入りでき、大阪大学が理念として重視する「教養」を育む環境をつくるため、平成20年12月1日から、国立博物館・国立美術館のキャンパスメンバーズに加入しています。

 平成22年10月1日から、新たに「国立民族学博物館(吹田市)」のキャンパスメンバーズに加入し、同施設への無料入館が可能となりました。

 なお、国立民族学博物館への入館にあたって、万博公園自然文化園を通行する場合は、ゲートにて学生証又は教職員証(いずれも顔写真付き)の提示により、本人のみ「無料通行券」が発行されます。また、公園東口ゲート横からは、自然文化園を通行せずに国立民族学博物館へ入館することができます。

 学生及び教職員のみなさんには、この制度を積極的に利用していただきますようお願いします。

 

【国立民族学博物館キャンパスメンバーズ概要】

 本学学生(科目等履修生、聴講生、研究生等を含む。)及び教職員は、学生証又は教職員証(いずれも顔写真付き)の提示により、次の特典を受けることができます。

①展示の無料観覧(何度でも可)

※一部特別展では入館料が必要となる場合があります。

②ミュージアム・ショップの割引利用

 

このページのトップへ