国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

国際交流・留学

FrontierLab@OsakaU 概要

理学部、基礎工学部、工学部、情報科学研究科及び関連部局に所属する特定分野の「研究室」に外国人学生を一定期間(最長1年間)受け入れ、主として当該研究室で提示する研究テーマを学びます。希望に応じて、国際交流科目、日本語、その他関連科目の受講もできます。プログラムの目的は、本学理工系研究科の特徴である「研究室」において、指導教員のもと先端的な研究テーマについて実際に研究を行い、成果をあげるとともに、研究実施上の各種スキルを身につけることです。

FrontierLab@OsakaU (PDF)

大阪大学での受入身分

特別聴講学生:科目の受講も可能 単位修得可
特別研究学生(大学院生のみ):研究指導のみ受ける学生 単位修得不可

 

要求される語学能力

下記のうち、いずれか一つを提出

a) TOEFL iBT 80 / IELTS 6.0 or higher

b) Cambridge English with CEFR B2 level or higher

c) Official assessment report (on both receptive and productive skills) of home university’s language center

d) Official certificate/letter which proves English is the medium of instruction at student’s faculty

e) Japanese: JLPT N2

*プログラム参加者は、学期末に英語によるプレゼンテーションを実施します。

期間

①4月~8月(5か月)
②4月~2月(11か月)
③9月~2月(6か月 *オリエンテーション9月実施 10月授業開始)
④9月~8月(12か月 *オリエンテーション9月実施 10月授業開始)
⑤3か月以上12か月以下(大学院特別研究学生のみ)

このページのトップへ