美術館、博物館等のキャンパスメンバーズ

教育理念としての「教養」を重視している大阪大学は、文化や芸術、科学や歴史に広く自由に接する機会を学生や教職員に提供しようとしています。文化的豊かさに恵まれた関西の各所に、大阪大学のキャンパスの延長として無料入場が可能となる施設を広げています。
学生証又は教職員証の提示により無料で何度でも入場できますので、とくに学生のみなさんが一人でも多くこうした施設を訪れ、一生の経験となるような作品や歴史に出会うことを望みます。

(平成30年4月現在)

※国立民族学博物館利用の際に、万博記念公園「自然文化園(有料区域)」を通行される場合、学生証および職員証等の提示により本人のみ無料通行券が発行されます。無料通行券は“入園券”ではありませんので、自然文化園を利用することはできません。

※平成30年4月から、奈良国立博物館及び京都国立博物館の教職員利用についても、教職員証提示により無料となりました。

※平成30年4月から、新たに大阪くらしの今昔館が利用可能施設に追加されました。

※常設展は無料観覧、特別展・共催展は割引観覧となります。 特典の詳細は各館のホームページをご確認ください。

※アサヒビール大山崎山荘美術館は割引観覧(100円引き)のみとなります。

share !