国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

特色ある活動

Open Governance

 

 たゆまぬ自己変革のもとで社会の負託に応えるために、構成員一人ひとりの可能性を最大限に引き出し、安定的で健全な大学経営を行うとともに、リーダーシップと合意形成のバランスを重視した透明性のある「Open Governance」を実践します。

 

これからの重点施策

 研究開発エコシステムによる財務基盤の強化と優秀な人材育成・獲得に向けた人事・給与マネジメント改革の推進

 

教職協働による研究開発エコシステムのための環境整備

オープンイノベーション(OI)機構等における教職協働モデルの構築とIR機能の強化

〇事務系職員の企画力向上、新キャリアパス制度の推進(「総合職」「専門職」の分化等)

 

安定的かつ持続的な財務基盤の強化及び戦略的な資源配分

〇社会との共創などを通じた大型共同研究費をはじめとする外部資金の獲得

〇知的財産などの資産活用による新たな資金の確保

〇総長のリーダーシップによる重点的な資源の投資

 

Diversity & Inclusion

 

大学経営/大学運営改革

 

ダイバーシティの取り組み

 男女協働推進センター

 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)

 

大学運営を支える優秀な人材の確保と育成

 大阪大学賞

 大阪大学賞は、本学の大学運営、教育及び研究上において、特に顕著な貢献をした者に対し、その功績を讃えて表彰するものです。

 

健全な経営のための財源確保

 大阪大学未来基金

 大阪大学未来基金は、皆様からのご寄付を基金として運用し、大阪大学の教育研究活動等を推進していくために、また将来、わが国を担い、グローバルに活躍する大阪大学の学生や若手研究者を支援するために活用しています。

 

コンプライアンスの推進

 大阪大学は、公平かつ公正な職務の遂行及び本学に対する社会的信頼の維持を図り、健全な大学経営にあたることを目的としてコンプライアンスに係る諸規程を制定し、コンプライアンスの推進に努めています。

 

持続的な教育研究環境の構築

 キャンパス整備計画

  大阪大学キャンパスマスタープラン

  大阪大学緑のフレームワークプラン

  大阪大学バリアフリーとサインのフレームワークプラン

 

 大阪大学の省エネルギー対策

 「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)」「大阪府温暖化の防止に関する条例」「環境情報の提供の促進等による特定事業者等の環境に配慮した事業活動の促進に関する法律(環境配慮促進法)」等の関連法令に基づいて、関係官庁等への申請書および報告書等の作成や提出を行っています。また、電力可視化システムの運営や節電・省エネ計画の策定、省エネルギー推進会議等を開催し、大阪大学としての省エネルギー活動に取り組んでいます。

このページのトップへ