国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

理工学図書館「TPSCo Commons」、「TPSCo Lounge」のスタートを記念してオープニングセレモニーを実施

2021年3月16日(火)

 大阪大学はタワー パートナーズ セミコンダクター株式会社(TPSCo)とネーミングライツに関する協定を締結し、理工学図書館西館1階(吹田キャンパス)のラーニング・コモンズとラウンジを「TPSCo Commons (ティ・ ピィ・エス・コ コモンズ)」、「TPSCo Lounge (ティ・ピィ・エス・コ ラウンジ)」としてスタートしました。

 これを記念し、令和3年3月11日(木)にオープニングセレモニーを執り行い、TPSCoからは城野代表取締役(CEO)、長野取締役社長(COO)、阿部人事・総務部長、本学からは西尾総長、尾上理事・副学長・附属図書館長、藤本附属図書館副館長が出席しました。

 大阪大学は、教育研究環境の向上や施設等の有効活用を目的に、ネーミングライツ制度を平成30年8月に導入しました。吹田キャンパス理工学図書館西館1階ラーニング・コモンズとラウンジでのネーミングライツの公募にTPSCo が応募し、選定委員会による審査を経て、ネーミングライツ・パートナーに決定しました。大阪大学が、学内施設のネーミングライツに関する協定を締結するのは、本件で3件目となります。

 本学は、引き続き教育研究環境の向上や施設等の有効活用に取り組んでまいります。

理工学図書館Webサイト


テープカットの様子

 

このページのトップへ