国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

学内
ニュース&トピックス

【重要】新型インフルエンザ情報(第18報) 感染予防策の徹底について(第1報~17報は廃止)

2009年7月23日(木)

 

**重要な変更点**

過去の新型インフルエンザ情報(第1報~第17報)は廃止します。

今後は本第18報に従ってください。

 

 大阪府内では新規感染者が継続的に確認されている状況にあり、本学においても数名確認されています。感染者の方は比較的軽症で1週間程度で回復しています。

 また厚生労働省、大阪府では、今回のウィルスが「弱毒性」であること等を踏まえ、季節性インフルエンザと同様の対応策を行うこととしています。したがって、過度に敏感になる必要はありません。

 学生、教職員の皆様におかれましては、引き続き下記の感染予防策を徹底して下さい。

 

                             記

1.咳エチケットを守り、手洗い、うがい等の励行により、感染予防に努めて下さい。

 

2.体調管理に努めるとともに、発熱や呼吸器症状など、インフルエンザ様症状が疑われる場合は、医療機関を受診して下さい。

 

3.医療機関で「インフルエンザA型(新型含む)」と診断された場合は安全衛生管理部へ連絡して下さい。

  安全衛生管理部

(時間内:06-6879-4023又は4027、時間外:06-6879-7018)

 

平成21年7月23日

大阪大学 総長

このページのトップへ