国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

国際交流・留学

2017年

大阪大学グローバル産学連携イニシアティブ「中小企業海外展開共創」 第2回JICAによる中小企業海外展開支援事業説明会・個別相談

 JICAが平成24年度より実施している中小企業海外展開支援事業の説明会を

グローバルイニシアティブ・センターが主体的に連携し、

平成29年9月22日(金)に中之島センターにて開催いたしました。

 始めに、グローバルイニシアティブ・センター平田教授より

「大阪大学の海外展開とグローバル産学連携」について説明があり、

引き続き、JICA関西国際センター飯田様より「大阪大学との連携による

日本企業の海外展開-途上国ビジネス事例紹介-」が行われました。

 説明会終了後には、個別相談が行われ、各企業の事案毎に相談できる

機会が設けられました。

 今回は、大阪大学と連携を希望される多くの方に出席していただき、

JICAと大阪大学との連携支援について理解を深めていただけました。

 ご挨拶

 

大阪大学の海外展開とグローバル産学連携の説明

中小企業海外展開支援事業のご紹介

フランス・パリ・サクレ大学との大学間学術交流協定調印式について

 平成29年5月19日(金)、フランス・パリ・サクレ大学学長が、大学間学術交流協定調印式のため本学を訪問されました。

 パリ・サクレ大学は、フランス政府が主導する国家プロジェクトであり、フランス・パリ近郊に位置する2大学、9つのグランゼコールおよび7つの国家研究機関がメンバーとなり構成される大学です。国際的なプレゼンスとイノベーション創出を目指しており、フランス国家全体の15%のR&D予算が投入されています。

 メンバー校が中心となって提供される博士課程の教育研究プログラムはすべてパリ・サクレ大学として運営され、博士号も同大学として授与されます。修士課程は順次メンバー校からパリ・サクレ大学の管轄下へ移行中であり、現在全体の90%が同大学の下で運営されています。

 今後は、Universite de Paris-Sud、Ecole polytechniqueを主として博士課程後期での共同指導(コチュテル)を目指します。

 調印式には、本学から山中伸介理事・副学長、兒玉了祐レーザー科学研究所長、久保孝史理学研究科教授、大林小織グローバルイニシアティブ・センター准教授ら6名が、パリ・サクレ大学からはGilles Bloch学長、Keitaro Nakatani副学長、Guillaume Garreta国際部長ら3名が出席し、調印を行いました。調印式は終始和やかな雰囲気で進み、両大学のさらなる連携の重要性を確認しました。この協定をきっかけに教育研究分野での相互交流の促進が期待されます。

 

20170519_Paris Saclay_01

協定書を手に握手する山中理事とBloch学長

 

20170519_Paris Saclay_02

両大学の意見交換の様子

 

20170519_Paris Saclay_03

集合写真

 

 大阪大学グローバル産学連携イニシアティブ「中小企業海外展開共創」 JICAによる中小企業海外展開支援事業説明会 ・個別相談

   平成28年度末にJICAと本学との間で行われた「包括的対話」に基づき、

JICAが平成24年度より実施している中小企業海外展開支援事業の説明会を

グローバルイニシアティブ・センターが主体的に連携して、

平成29年5月26日(金)に中之島センターにて開催いたしました。

 始めに、グローバルイニシアティブ・センター平田教授より

「大阪大学の海外展開とグローバル産学連携」について説明があり、

引き続き、JICA関西国際センター飯田様より「大阪大学との連携による

日本企業の海外展開-途上国ビジネス事例紹介-」が行われました。

 説明会終了後には、個別相談が行われ、各企業の事案毎に相談できる

機会が設けられました。

 会場が満員になる程の多くの企業等の方々が出席してくださり、

JICAと大阪大学との連携支援について理解を深めていただけました。

中小企業海外展開事業    ②中小企業海外展開事業

大阪大学とJICA関西国際センターによる説明会の様子

このページのトップへ