阪大ニューシカくんがよくある質問におこたえします

「キャンパス・施設」 よくある質問 8

c036

キャンパスはどこにあるのですか?

c036

大阪の北部、吹田市、豊中市、箕面市に主なキャンパスがあります。新大阪駅や大阪国際空港、高速道路の吹田ジャンクションといった交通の要衝がキャンパスのすぐそばにあり、京都、神戸、大阪市内にも1時間以内で移動できますよ。

c037

入学後、まずは豊中キャンパスで勉強するって聞きましたが?

c037

学部入学生はまず、豊中キャンパスにある全学教育推進機構というところで1年〜1年半、全学共通教育科目という教養教育科目と専門基礎教育科目を主に学びます。その後、各学部に分かれるというしくみになっています。

c038

豊中キャンパスと吹田キャンパスはどのように行き来するのですか?

c038

本学では、キャンパス間(豊中地区、吹田地区、箕面地区)の移動のため、学内連絡バス(無料)を運行しています。

学生の他部局授業科目の受講や課外活動の実施、教職員の教育・研究等の業務に伴う移動に利用できます。ただし、通学や通勤には利用できません。運行日や時刻表等については、本学HP学内連絡バスhttps://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/bus.htmlにてご確認ください。

c039

大学病院を優先的に受診することはできますか?

c039

大学関係者が大学病院を優先的に受診できる制度はありません。ただし、学内にはキャンパスライフ支援センターという施設があり、けがや体調が悪くなった場合の初期治療や、精神科医による相談、そのほか禁煙外来や女性外来など、学生・教職員の方へこころとからだのサポートをしています。

c040

図書館は毎日使えますか?

c040

お盆や年末年始期間、書庫整理日を除き、基本的には毎日使用することができます。なお、大阪大学には4つの図書館があり、それぞれ開館時間が異なります。詳細については以下のページをご確認ください。https://www.library.osaka-u.ac.jp/hours_access/

c041

学生が使用できる情報系の施設はありますか?

c041

各キャンパスに学生用の端末室を用意しており、授業で利用されていない端末室は自由開放しています。http://www.cmc.osaka-u.ac.jp/edu/users/usersindex.php

c042

困ったときに相談できるシステムはありますか?

c042

本学キャンパスライフ健康支援センターでは、医師、カウンセラー、コーディネーター、メディカルスタッフ、ピア・アドバイザー(学生相談員)などの様々なスタッフが、それぞれの専門性を活かして、様々な相談に対応していますので、なんでも気軽にご相談下さい。

どこに相談していいかがわからないならば、まずは「なんでも相談室」に連絡して下さい。相談内容に応じて、大学内の各部局の相談窓口、国際教育交流センター、ハラスメント相談室等や学外の医療機関と連携して問題の解決をサポートさせて頂きます。

https://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/student/prevention_sh

c043

定期的な健康診断などはありますか?

c043

年に1回学生向けの定期健康診断を行っています。詳細については以下のページをご確認ください。http://hacc.osaka-u.ac.jp/ja/home/sosiki/hokenkanri/medicalcheckup/

キーワード検索