最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

大阪大学、医薬基盤・健康・栄養研究所、ダイキン工業の3者が、 ダイバーシティ環境実現の礎となる女性研究者育成をさらに強化することを確認し、 共同宣言書に署名しました!

2016年9月7日(水)

「地域に生き世界に伸びる」をモットーとし、先導的に産学官連携を展開する大阪大学は、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所(医薬健栄研)とダイキン工業株式会社(ダイキン工業)を戦略的パートナーとして、ダイバーシティ環境実現の礎となる女性研究者育成をさらに強化することを確認し、共同宣言書に署名いたしました。

  署名は9月1日(木)に大阪大学中之島センターにおいて西尾章治郎大阪大学総長、米田悦啓医薬基盤・健康・栄養研究所理事長、井上礼之ダイキン工業株式会社取締役会長兼グローバルグループ代表執行役員により行われました。

 

共同宣言の背景

 この度、大阪大学は、平成28年度科学技術人材育成費補助事業(文部科学省)「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」に採択されました。
 大阪大学は、医薬健栄研ならびにダイキン工業と10年にわたる研究教育面での連携実績を有しています。このプロジェクトの実施体制として、平成28年度に大阪男女協働推進連携協議会を設立し、平成31年度には「女性研究者循環型育成クラスター」を構築して、女性研究者の活躍促進を強力に牽引していく決意を新たにしています。

20160907_資料

 

【本件問い合わせ先】

大阪大学男女協働推進センター
電話:06 (6879) 4405 FAX:06 (6879) 4406
Email:gecenter-gea@ml.office.osaka-u.ac.jp                      

http://www.danjo.osaka-u.ac.jp/ ※本件の詳細を掲載しています

このページのトップへ