国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

大規模災害等発生時における近畿地区13国立大学法人間の連携・協力に関する協定を締結しました。

2014年2月21日(金)

2月10日(月)、大阪大学を含む近畿地区の13国立大学法人(協定を締結したのは、滋賀大学、滋賀医科大学、京都大学、京都教育大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、大阪教育大学、兵庫教育大学、神戸大学、奈良教育大学、奈良女子大学、和歌山大学、奈良先端科学技術大学院大学。)は、大規模災害時にそれぞれ備蓄する物資の供給や教職員の応援派遣等の相互連携協力を主な目的とする「大規模災害等発生時における近畿地区国立大学法人間の連携・協力に関する協定」を締結しました。

本協定は、昨年の13大学長間の締結に向けた合意を踏まえ、協定内容について検討し、このたびの協定締結に至ったものです。

今後は、被災した大学からの要請に基づき、協定書に掲げる相互の連携協力を密にし、災害対策における情報共有を図っていくこととしています。


平野俊夫大阪大学総長(右)

記念写真
協定を締結した13国立大学の総長・学長

このページのトップへ