国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

スイス連邦工科大学チューリヒ校(ETH Zurich)ETHビッグバンドコンサートを開催

2014年2月19日(水)

2月13日(木)、大阪大学会館21世紀懐徳堂スタジオで、スイス連邦工科大学チューリヒ校(ETH Zurich)の在学生や卒業生らで構成されるETHビッグバンドのコンサートが行われました。このイベントは、ETH Zurichの音楽親善大使であるETHビッグバンドが、日本・スイス国交樹立150周年記念事業の一環としてジャパン・ツアーを行う機会に、在日スイス大使館のサポートのもと、ETH Zurichと本学との交流を促進することを目的に企画されたものです。

当日は、相本三郎理事・副学長の開会挨拶の後、ETH Zurich 国際交流課国際教育部長のAnders Hagstrom氏によるショートプレゼンテーション、本学応援団による演舞に続き、ETHビッグバンドのコンサートが始まりました。モントルー・ジャズ・フェスティバルをはじめ、国内外の多数のジャズフェスティバルに参加しているETHビッグバンドは、60名を超える聴衆を前に、途中、ボーカリストや本学軽音楽部SWINGとのセッションも交えながら、全9曲/約1時間にわたり素晴らしい演奏を披露しました。最後に、池田雅夫副学長から閉会の挨拶があり、イベントは盛会のうちに終了しました。

コンサート終了後は、ステューデント・コモンズにおいて留学相談もできる交流会が行われ、参加した両大学の学生らは、在日スイス大使館からふるまわれたスイスにゆかりのあるチーズやネスレ社のキットカットを手に、交流を深めていました。

なお、当日の午前中には、ETH Zurichと本学関係者が、学生の相互交流など今後の両大学間の連携について懇談を行い、学術交流協定の締結のほか交流の拡大に向け協力していくことを確認しました。

 

ETHZ①

ETH Zurich Anders Hagstrom氏によるショートプレゼンテーション

ETHZ②

本学応援団による演舞

ETHZ③

ETHビッグバンドによる演奏

ETHZ④

本学軽音楽部SWINGとのセッション

ETHZ⑤

コンサート終了後の交流会

このページのトップへ