研究

大学独自の研究支援事業

国際共同研究促進プログラム(平成25年度~)

最先端の研究を展開している外国人研究者とそのグループを本学に招へいし、本学の研究者と共同研究を実施することにより、本学の研究力の格段の発展とグローバル化の推進を目指しています。

招へい研究者の旅費・謝金、教職員・学生の派遣旅費、研究員の雇用経費等を支援しています。

詳細はこちら

大阪大学未来研究イニシアティブ・グループ支援事業(平成25年度~)

大阪大学ならではの基礎研究の推進や、国家的課題解決に向けた研究にイニシアティブを発揮するための新たな研究分野の創出を目的としています。

部局横断的、研究分野横断的もしくは学際・融合的な研究に対し、国内外シンポジウム開催経費、会議費、旅費等を支援しています。

詳細はこちら

大阪大学未来知創造プログラム(平成26年度~)

大阪大学で活躍する若手研究者が連携する「学内共同研究の仕組みつくり」を支援することにより、本学の将来を支える多様な研究をはぐくみ、創造性に富み、チャレンジングで独創的なアイデアと未来を拓く人材の輩出に繋げることを目的としています。

異なる研究分野の若手研究者3名で構成される研究グループに対し、共同研究の実施に必要な経費、研究成果の取りまとめに必要な経費を支援しています。

詳細はこちら

最先端ときめき研究推進事業(平成22年度~平成26年度)

分野横断的、学際・融合的な基礎・基盤研究を推進している若手研究者(45歳以下)を中心としたグループ研究に対して研究費等の支援を行っています。

本事業により、基盤的研究力及び研究実施環境を高め、広く国内外に発信することを目指しています。

詳細はこちら

若手研究者支援事業(平成24年度~平成26年度)

大学院生が海外をより意識し、研究者として視野を広げることを期待して、大阪大学未来基金により実施する事業です。

大学院生が各研究分野の重要な国際シンポジウム等において、初めて行う成果発表等に対し、旅費、学会参加費、学会抄録集代等の必要経費を支援しています。

詳細はこちら

このページのトップへ