国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 13名が受賞しました!

2020年4月7日(火)

 文部科学省では、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者を「科学技術分野の文部科学大臣表彰」として顕彰しており、次のとおり各賞を授賞しています。
 ○科学技術賞(開発部門、研究部門、科学技術振興部門、技術部門、理解増進部門)
 ○若手科学者賞
 ○創意工夫功労者賞
 ○研究支援賞

 この度、令和2年度の同表彰を本学から以下13名が受賞しました。

・科学技術賞(研究部門)

氏名受賞時の所属・職名業績名
千葉 大地 産業科学研究所・教授 ナノ磁性体の新奇制御手法に関する先駆的研究
中野 貴由 大学院工学研究科・教授 異方性の材料科学に関する研究
藤原 康文 大学院工学研究科・教授 半導体イントラセンターフォトニクスに関する研究
谷内田 真一 大学院医学系研究科・教授 オミクス解析による大腸癌発症に関連する細菌に関する研究

・科学技術賞(科学技術振興部門)

氏名受賞時の所属・職名業績名

中村 春木
栗栖 源嗣

大阪大学・名誉教授
蛋白質研究所・教授

国際的蛋白質構造データバンク構築への貢献と統合利用の振興

・若手科学者賞

氏名受賞時の所属・職名業績名
岩田 夏弥 レーザー科学研究所・特任講師(常勤) ペタワットレーザープラズマ相互作用に関する基礎理論研究
内田 幸明 大学院基礎工学研究科・准教授 ソフトマターにおける光と磁気の相互作用に関する研究
越智 正之 大学院理学研究科・助教 拡張された低次元電子状態と物性機能に関する第一原理的研究
河本 新平 微生物病研究所・助教 免疫系を介した宿主と腸内細菌叢の相互作用に関する研究
姜 秀辰 世界最先端研究機構免疫学フロンティア研究センター寄附研究部門・助教 代謝変化を介した免疫細胞の活性制御に関する研究
武田 洋平 大学院工学研究科・准教授 含窒素芳香環の新構築法を起点とする光機能分子の創製研究
堀﨑 遼一 大学院情報科学研究科・助教/科学技術振興機構・さきがけ研究者(兼任) 情報科学を積極利用した光イメージングの開拓に関する研究

文部科学省ホームページはこちら
令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について

このページのトップへ