国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

坂口志文特任教授(常勤)が Paul Ehrlich and Ludwig Darmstaedter Prize を受賞

2020年1月22日(水)

本学免疫学フロンティア研究センターの坂口志文特任教授(常勤)が、Paul Ehrlich and Ludwig Darmstaedter Prize を受賞しました。この賞はドイツの偉大な免役学者パウル・エールリヒ (1854-1915) の名を冠した同国で最も権威ある賞の一つです。

坂口特任教授(常勤)は、制御性T細胞 (Treg) の画期的な発見ならびに免疫学的自己寛容と恒常性維持における Treg の役割を示したことで今回受賞のはこびとなりました。

2020年3月14日にフランクフルトにて授賞式と記念講演が行われます。

 

Paul Ehrlich-Stiftung@Goethe-Universitat Frankfurt

http://www.uni-frankfurt.de/34854380/Paul_Ehrlich_Stiftung?legacy_request=1

坂口研究室

http://www.ifrec.osaka-u.ac.jp/jpn/laboratory/shimon_sakaguchi/

このページのトップへ