国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

産学共創本部キックオフシンポジウムを開催しました

2017年7月11日(火)

 7月4日(火)、「大阪大学産学共創本部キックオフシンポジウム~社会課題からスタートし、未来社会を共に創ろう~」を大阪市中央公会堂で開催しました。

このシンポジウムは、平成294月に産学連携本部より改組した大阪大学産学共創本部が、決意表明と共創を目指すテーマの提案を行い、産学官民の声を広くお聞きするスタートの場として開催したもので550名を超える方々にご参加いただきました。

会場の様子

 

開会にあたり、主催者を代表して、西尾章治郎総長より挨拶がありました。

主催者挨拶をする西尾章治郎総長 

 

続いて、ご来賓を代表して、真先正人文部科学省大臣官房審議官よりご祝辞をいただきました。

真先審議官からのご祝辞


「共創に向けたビジョン」をテーマとしたシンポジウム第1部では、吉川秀樹(理事・副学長、産学共創本部長)及び産学共創本部の各部門長(永井健治イノベーション共創部門長、正城敏博テクノロジー・トランスファー部門長、永妻忠夫共創人材育成部門長、北岡康夫出資事業推進部門長)より、産学連携本部の“これまで(実績と課題)”と産学共創本部の“これから(課題解決策と共創に向けた取組み)”について説明をしました。

プレゼンテーションの様子。左から、吉川理事・副学長(産学共創本部長)、永井部門長、正城部門長、永妻部門長、北岡部門長 

 

続いて、協賛者からのメッセージとして、西村勇哉NPO法人ミラツク代表、深野弘行関西経済同友会常任幹事(伊藤忠商事株式会社常務執行役員)、野路國夫株式会社小松製作所取締役会長より、大阪大学に向けた期待のお言葉をいただきました。

協賛者からのメッセージの様子。上から、西村氏、深野氏、野路氏

 

シンポジウム第2部では、「共創に向けた提案」として、未来共創思考サロン、共創テーマ探索チーム、共創テーマ研究ユニットのステージごとに、提案の具体例を提示しました。

共創テーマ探索チームに関する提案の様子


会場では、登壇者によるプレゼンテーション等に加えて、特別協力企業や共同研究講座等による計53点のポスターが展示され、活発な意見交換が行われました。

 また、シンポジウム後に開催したレセプションにも多くの方にご参加いただき、交流の場となりました。 

 

なお、共創テーマの詳細については、大阪大学産学共創本部のホームページで紹介しています。是非ご覧ください。 

http://www.uic.osaka-u.ac.jp/target/company/co-creation/

このページのトップへ