国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

阪大発の新たな産学連携!中外製薬株式会社と包括連携契約を締結

2016年5月19日(木)

 5月19日、大阪大学と中外製薬株式会社(以下、中外製薬)は、免疫学フロンティア研究センター(以下、IFReC)と中外製薬による先端的な免疫学研究活動に関わる包括連携契約を締結しました。

 この包括連携契約により、中外製薬からの10年間にわたる年間10億円の拠出を通じて、IFReCでは、研究者独自の発想に基づいた基礎研究に専念できる学術環境が維持され、免疫学に関する先端的研究の成果の社会還元を目指すことができます。
 また、IFReCが有する世界最先端の免疫学研究と中外製薬が独自の技術で培った創薬研究のノウハウが組み合わされることで、基礎研究から臨床応用研究までの障壁が解消され、これまでにない免疫学分野における革新的新薬の創製が期待されます。

 

記者発表資料

①【プレスリリース】大阪大学と中外製薬の包括連携契約締結のお知らせ.pdf
②【大阪大学から】包括連携契約についての概要説明資料.pdf
③【中外製薬から】IFReCとの包括連携の概要説明資料.pdf

関連リンク

中外製薬株式会社HP
免疫学フロンティア研究センターHP

このページのトップへ