国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

「第22回大阪大学未来トーク(八木 雅和 国際医工情報センター特任准教授)」を開催しました

2016年1月6日(水)

 12月22日(火)、最先端医療イノベーションセンター・マルチメディアホールにおいて「第22回大阪大学未来トーク」を開催しました。
 今回は、国際医工情報センターの八木雅和特任准教授を講師に、『Introduction To Med/Healthcare Tech Innovation』と題し、イノベーションとは何か、ヘルスケア・医療機器分野におけるイノベーションの継続的な実現のためのヒントについて講演いただきました。

 八木特任准教授は、医療技術開発に関する世界最先端の人材育成プログラム「スタンフォード・バイオデザインプログラム」のグローバルファカルティ研修修了生第1号で、今秋スタートした「ジャパン・バイオデザインプログラム」の中心メンバーという経験をいかし、バイオデザインプログラムのメソッドをベースに、ブレインストーミングやプロトタイピングの重要性、イノベーションの鍵となる発想の仕方などについてお話しいただきました。

 医療分野の学生だけでなく社会人や高校生にも参加いただき、会場は満席となりました。

 パワフルでスピード感とユーモアに溢れた八木先生のトークは、さながら『白熱教室@大阪大学未来トーク』となり、熱心な学生たちとの質疑応答は、講演会終了後も続きました。

八木先生、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

このページのトップへ