国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

「第18回大阪大学未来トーク」を開催しました(山中伸弥・京都大学iPS細胞研究所所長/教授)

2015年5月19日(火)

5月18日(月)、大阪大学コンベンションセンターにおいて「第18回大阪大学未来トーク」を開催しました。 

今回の未来トークは、京都大学iPS細胞研究所所長/教授で、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞された山中伸弥先生にご講演いただきました。

参加者は未来トーク最多の2,000名を超え、メイン会場の他3ヶ所の中継会場や、5ヶ所のサテライト会場でも立ち見が出る盛況ぶりでした。

山中先生は、「iPS細胞がひらく新しい医学」と題し、iPS細胞技術を使った再生医療や創薬研究について、またES細胞とiPS細胞との違い等、時にユーモアも交え大変分かりやすく説明いただき、多くの参加者が熱心に耳を傾けていました。

「iPS細胞を利用した再生医療研究や創薬研究の成果を一日でも早く患者の方々へ届けられるようにしたい、基礎研究でとどまらせない」と熱く語られる姿が印象的でした。

山中先生、ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

次回の未来トークは、京都産業大学 総合生命科学部教授/京都大学名誉教授で、歌人でもあります永田和宏さんをお招きし、6月15日(月)17時から開催します。

未来トークを引き続きよろしくお願いいたします。

このページのトップへ