国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

AEARU Student Summer Camp 2014 を開催しました

2014年9月16日(火)

8月19日~26日に、大阪大学が加盟する東アジア研究型大学協会(Association of East Asia Research Universities:AEARU)のイベントであるサマーキャンプ(AEARU Student Summer Camp 2014)を、大阪大学がホスト校として開催しました。AEARU加盟大学のうち、中国5大学からは12人、台湾2大学からは6人、韓国2大学からは4人、日本の3大学からは6人の総勢28人が大阪大学に集まり、本学の学生33名が結成した学生実行委員会が企画したスケジュールに沿って、大学・国の枠を超えた学生交流・国際交流を行いました。

8月20日のキャンパスツアーでプログラムをスタートしたキャンプでは、星野俊也副学長による基調講演や研究室訪問・企業訪問を通して大阪大学及び大阪の産業について見識を広め、グループワークを通して参加学生同士で活発な意見交換が行われました。23日、24日は大阪エクスカーションとして、大阪の歴史を学び、町人文化や食文化にふれるツアーを実施しました。25日からは淡路島を一泊旅行として訪れ、渦潮クルーズや牧場体験を楽しみながら、キャンプ最終目標であるディスカッションテーマ「世界トップクラスの大学に必要な条件とは?」に取り組みました。最終日となる26日は朝からコンペティション形式でディスカッションテーマについてグループ毎のプレゼンテーションや議論を行い、同行の星野副学長に対して様々な企画提案がなされ、大盛況のうちにキャンプ終了を迎えました。

aearu2014

このページのトップへ