最新情報

受験生
ニュース&トピックス

平成25年度学部入学者選抜における新たな選抜方法の導入について

2011年7月7日(木)

 

 大阪大学は、平成25年度から学部課程の入学者選抜において、より多様な人材を受け入れるため、以下のとおり新しい選抜方法を導入します。

 

【理学部】(理学部の選抜方法については こちら

○ 一般入試前期日程試験に新たな選抜方法「挑戦枠」の導入(詳細は こちら
 募集人員及び入学者選抜方法を変更します。一般入試前期日程は「一般枠」と「挑戦枠」に区別して募集を行います。与えられた知識を吸収することだけに満足せず、自分自身の頭脳でどこまでも粘り強く考察して真理を探究・発信することを熱望する人を受け入れるため、前期日程に「挑戦枠」を導入します。

 

○ 新たなAO入試「研究奨励AO入試」の導入 (詳細は こちら
 実験などを通して自ら考えようとする意欲に溢れて科学を楽しみ、高等学校等で優れた自主的な研究活動をした人たちを受け入れる新たな入学者選抜方法として、「研究奨励AO入試」を導入します。

 

【理学部・工学部・基礎工学部】

○ 理・工・基礎工学部の3学部合同実施による新たなAO入試「国際科学オリンピックAO入試」の導入(詳細は こちら
 これまで、理学部物理学科のみで「国際物理オリンピック入試」実施してきました。これを出願要件及び出願先を拡大し、理学部・工学部・基礎工学部の全ての学科が門戸を開く「国際科学オリンピックAO入試」として新たに導入します。

 


                            平成23年7月7日
                            大   阪   大   学

このページのトップへ