国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

学内
ニュース&トピックス

キャンパスメンバーズの利用可能施設が拡大しました!

2011年4月12日(火)

大阪大学では、学生や教職員が文化や芸術、科学や歴史に広く自由に接する機会を提供するために、美術館等に無料で観覧できるキャンパスメンバーズに加入しています。

これまで、国立博物館・国立美術館、国立民族学博物館のキャンパスメンバーズに加入していましたが、今年4月からは、本学吹田キャンパスに隣接する万博記念公園内の3施設(自然文化園、日本庭園、大阪日本民芸館)も利用可能となりました。

さらに今年5月からは、大阪市立の美術館、博物館、科学館のキャンパスメンバーズに新たに加入し、市立の6施設で無料入館できるようになります。

学生及び教職員のみなさんには、この機会を積極的に利用していただきますようご案内いたします。

 

【キャンパスメンバーズ利用方法及び特典】

下記の施設で、本学の学生証又は教職員証(いずれも顔写真付き)の提示により常設展の無料観覧、特別展・共催展の割引観覧の特典を受けることができます。

※特典の詳細は各施設のホームページをご確認ください。

 

【利用可能施設】(H23年5月現在)

○美術館

 国立国際美術館(大阪市)

 京都国立近代美術館(京都市)

 大阪市立美術館(大阪市)

 大阪市立東洋陶磁美術館(大阪市)

 大阪日本民芸館(吹田市)

○博物館

 国立民族学博物館(吹田市)

 京都国立博物館(京都市)

 奈良国立博物館(奈良市)

 大阪歴史博物館(大阪市)

 大阪城天守閣(大阪市)

○科学館

 大阪市立自然史博物館(大阪市)

 大阪市立科学館(大阪市)

○公園

 自然文化園及び日本庭園(吹田市)

 

このページのトップへ