国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

審良静男教授(免疫学フロンティア研究センター)が文化功労者に決定

2009年10月27日(火)

 この度、文部科学省から、本学、審良静男教授(免疫学フロンティア研究センター)が文化功労者に決定したことが発表されました。

 今回の決定は、審良教授が、免疫学研究・教育に優れた業績を挙げ、幅広い生物が持つ自然免疫の仕組みを解明し、自然免疫の重要性を再認識させ、従来の免疫研究に新しい視点を与えた功績が高く評価されたものです。

 

 審良先生の栄誉を心よりお慶び申し上げます。

このページのトップへ