国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

学内
ニュース&トピックス

【重要】新型インフルエンザ情報(第8報) 神戸近郊に在住の学生・教職員の皆様へ

2009年5月16日(土)

 神戸市内で新型インフルエンザの発症者が確認されたことに伴い、神戸近郊に在住する学生及び教職員の方は、以下の指示に従って行動してください。
・5月16日現在、大阪大学は通常通り開校しています。
・神戸市近郊に在住している学生や教職員の方は、神戸市や地元の行政機関が発する情報に注意し、その指示に従ってください。
・神戸市により休校措置がとられている地域(5月16日現在:灘区・東灘区・中央区・芦屋市)に在住の方は、毎日登校前に自身の健康状態をチェックし、発熱や咳、くしゃみ、下痢などの症状がみられる場合は、登校前に本学安全衛生管理部へ連絡し、その指示に従ってください。異常が無い場合は登校可能ですが、登下校時はマスクを着用したり、手洗い・うがいを励行するなど、感染予防に留意して行動してください。
・家族や同居者、身近な人にインフルエンザ様の症状が見られた場合、直ちに安全衛生管理部へ連絡し、指示に従ってください。
 安全衛生管理部 (時間内:06-6879-4023、時間外:06-6879-7018)
・休校措置等がとられる地域は今後拡大していくことが考えられます。また、場合によっては、外出の制限などの措置がとられることもあります。大学や神戸市のホームページなどで、常に最新の情報を得るように心がけてください。
 神戸市ホームページ   http://www.city.kobe.lg.jp/

平成21年5月16日
大阪大学 総長

このページのトップへ