国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
ニュース&トピックス

第4回ホームカミングデイを開催しました

2009年5月7日(木)

 5月2日(土)、いちょう祭の開催に合わせ、豊中キャンパス共通教育本館(イ号館)イ講堂及び4月からリニューアルした附属図書館下生協食堂において、第4回ホームカミングデイを開催いたしました。
 当日は天候にも恵まれ、卒業生とそのご家族やご友人など多くの方々がキャンパスを訪れました。
 イ講堂では武田佐知子理事・副学長の司会により、大阪大学混声合唱団による「大阪大学学生歌」「万葉歌碑のうた」の合唱の後、鷲田清一総長の主催者挨拶、熊谷信昭同窓会連合会会長(元総長)の挨拶の後、卒業生を代表して、今年1~3月に放映されましたNHK土曜時代劇「浪華の華-緒方洪庵事件帳」の原作者でもある文学部卒業の作家築山 桂(つきやま けい)さんによる講演が行われ、母校の思い出などをお話いただきました。

 また場所を移し「館下食堂」でのレセプションは、同じく武田理事の司会により、経済学部卒業の山本信孝氏(元UFJ総合研究所会長)による乾杯でスタートしました。 本年は同窓会連合会の入会者が増加したことに加え、社会でご活躍中の皆様に是非母校を思い出していただくことを目的に、昭和56年3月に学部を卒業された方々を特別に招待し、これまでで最多の約300名の参加がありました。
 会場では、学生軽音楽サークル「SWING」の軽快な音楽をBGMに、参加された方々の思い出話にも大いに花が咲き、本年も協賛いただいた企業等から景品をご提供いただき抽選会が催され、多いに盛り上がりました。この場を借りてご協力いただきました企業等の皆様に御礼申し上げます。会場内では、旧交が温められ笑顔の中での散会となりました。
 ご多忙のところご来場いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
 なお、来年のホームカミングデイもご家族、ご友人お誘いあわせの上、是非とも大阪大学へお越しいただきますようお待ち申し上げております。

このページのトップへ