国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

大学案内

現在貸与中の方へ

1.奨学生に採用された方へ

2.貸与中の手続きについて

3.貸与終了を迎える方へ 


1.奨学生に採用された方へ

◆奨学生必読書『奨学生のしおり』こちら

貸与奨学金に採用された方全員に「奨学生のしおり」を配布します。貸与が始まってから終了するまでの手続きや留意事項などが記載されていますので、大切に保管してください。  

  

◆奨学生に採用された方は『返還誓約書』の提出が必要です。 

 新たに奨学生に採用された方に対し、学生センターから「返還誓約書」を送付します。

 対象者には書類発送時にKOAN掲示板(個別連絡)にて連絡しますので、確認してください。

 送付時期は採用月(予約採用:5月か6月、在学採用:7月、臨時採用:1月)の下旬~翌月上旬の予定です。

★「返還保証書」のダウンロードはこちら

★「返還誓約書記載事項訂正届(様式25)」のダウンロードはこちら

★「Q&A」はこちら

※期限までに提出されない場合は、振込済の奨学金を一括返済の上、採用取消になります。

 

◆奨学生の義務はこちら ※必ず確認してください。


◆奨学金の振込予定日の確認はこちら (日本学生支援機構ホームページ)

 

 

2.貸与中の手続きについて

 ①「奨学金継続願」について

毎年1回、原則全員提出する必要があります。

※「奨学金継続願」の提出(入力)方法の詳細については、12月頃にKOAN掲示板(個別連絡)にて通知します。次年度の奨学金の継続を希望しない場合も、手続きが必要です。必ず通知を確認してください。提出対象者であるにも関わらず提出しなかった場合は、「廃止」となります。

 

  ○「奨学金継続願」の提出について(令和元年12月13日更新)

   「奨学金継続願」の提出対象者に対し、KOAN掲示板(個別連絡)を行います。

   KOAN掲示板(個別連絡)を確認し、期限までに必要手続きを行ってください。

※郵送物でのID・パスワードの配付はありませんのでご注意ください。
※提出には「スカラネット・パーソナル」への登録が必要です。 

「スカラネット・パーソナル」登録はこちらから(日本学生支援機構ホームページ)

★「奨学金継続願」についてのよくある質問をまとめた「Q&A」はこちら

★誤入力者等用の「(紙提出用)奨学金継続願」は以下からダウンロードしてください。

※【注意】:課程によって様式が異なります。

 ◇学部生     

 ◇大学院生    

 

 ②「適格認定」について

「奨学金継続願」対象者で次年度の奨学金継続を希望した方は、「適格認定」により継続の可否が判定されます(なお、奨学金継続願対象外であった方についても「適格認定」を行います)。

 ※「適格認定」を受けるための手続きは必要ありません。

 ※「適格認定」の概要についてはこちら(日本学生支援機構ホームページ)

 

 ○大阪大学における貸与型奨学金「適格認定」(学業面)の認定基準について

(平成30年7月31日更新)

本学における「適格認定」(学業面)の認定基準を公開しています。

 【貸与型奨学金『適格認定』 大阪大学における学業面の認定基準】


 ③その他の手続きについて

貸与期間中の異動について」をご参照ください。

 


3.貸与終了を迎える方へ

◆奨学金の貸与が終了する(予定の)方には、KOAN登録「本人住所」宛(留学・休学中は保護者住所宛)に、日本学生支援機構奨学金の返還に関する重要書類を郵送しています。
書類の内容を必ず確認し、必要手続を行ってください。 (令和元年11月6日更新)


○返還説明会について(令和元年12月10日更新)

令和元年度貸与終了(予定)者対象の返還説明会は終了しました。
やむを得ず出席できなかった方は下記の動画を必ず視聴してください(視聴必須!)

併せて返還説明会資料も必ず確認してください。

 ●日本学生支援機構提供動画「返還を始める皆さんへ」こちら

 ●返還説明会資料はこちら

(注意)リレー口座加入手続期限については今年度末終了者の期限を記載しています。
   3月終了以外の方は手元に届いた返還関連書類の「手続要領」を確認してください。

 

 

貸与終了手続について

⇒よくある質問をまとめた「Q&A」はこちら

 

 

問い合わせ先:

豊中学生センター 奨学金担当

住所:〒560-0043 豊中市待兼山町1-10

E-Mail:gakusei-sien-en2@office.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ