学部・大学院・施設

外部研究者、留学生、附属病院患者(またはその家族)向け宿泊施設

春日丘ハウス

 国籍を問わず大阪大学で研究等に従事される研究者およびその家族の方と、附属病院の患者の方およびその家族等の方がご利用頂けます。

 長期滞在は、原則1ヶ月以上ですがウイークリー利用も可能です。短期滞在は、原則1ヶ月未満のご利用となります。

・研究者等長期宿泊施設

・研究者等短期宿泊施設

 

留学生用宿舎(学寮・留学生寮・国際交流会館豊中本館C棟)

 大阪大学に在学する留学生が最長1年間居住できる臨時的な宿舎です(新稲国際学生宿舎を除く)。
 以下の施設を指します。
 
 学寮
    刀根山寮(男子寮)
    清明寮(男子寮)
    もみじ寮(女子寮)
   ※日本人との混住となります。

 留学生寮 
    吹田留学生会館(単身男子寮)
    新稲国際学生宿舎(単身女子寮)
    箕面国際学生宿舎(単身男女混在寮)
    箕面留学生会館1号館(単身男女混在寮)
    箕面留学生会館2号館(単身女子寮)
    津雲台国際学生宿舎(単身男女混在寮)
    国際交流会館豊中本館C棟(単身室・夫婦室・家族室)

国際交流会館豊中本館 A・B棟

 31泊以上1年以内入居される外国人研究者の方がご利用いただけます。

国際交流会館吹田分館

 原則30泊以内(最大60泊以内)で入居される外国人研究者の方がご利用いただけます。

核物理研究センター 共同研究員宿泊施設

 共同研究者が宿泊できる施設です。詳細はリンク先のRCNP共同研究員宿泊施設利用案内を参照してください。

職員会館(待兼山会館)

 豊中キャンパスに職員用施設として待兼山会館(宿泊室・会議室・レストラン)を設置しています。宿泊室と会議室の申し込みは本学教職員が行ってください。

学内宿泊予約システム(RRS)

 以下の施設の宿泊予約は、本システムから行います。(平成29年4月3日 稼働開始)

 ・留学生用宿舎(学寮・留学生寮・国際交流会館豊中本館C棟)

  ※一部の施設についてはシステムでの申請ができない場合があります。

 ・国際交流会館豊中本館A・B棟

 ・国際交流会館吹田分館

 ・核物理研究センター共同研究員宿泊施設

 ・職員会館(待兼山会館)

このページのトップへ