国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

財団法人
研究助成
外部資金等公募情報

(公財)ひょうご科学技術協会 令和3年度(2021年度)学術研究助成【特別枠】の募集

2020年9月1日 (火) から 2020年12月25日 (金) まで

本県の強みである先端科学技術基盤を活用した研究取組を促進するため、従来からの「通常枠」に加え、同基盤を活用したイノベーション創出が強く期待できる研究を特別に支援する枠を新設しました。なお、今年度は喫緊の世界的な課題である新型コロナウイルス感染症対策やポストコロナ 社会の実現を見据えた研究にも焦点をあてて募集します。

<助成対象研究>
下記の先端科学技術基盤を1つ以上活用するものに限ります。
① 大型放射光施設「SPring-8」 ② X線自由電子レーザー施設「SACLA」
③ ニュースバル放射光施設 ④ 県放射光研究センター(分析装置)
⑤ スーパーコンピュータ「富岳」
⑥ (公財)計算科学振興財団「FOCUS スパコン」
⑦ 金属新素材研究センター(金属用 3D プリンタ等)

公募期間
2020年9月1日 (火) から 2020年12月25日 (金) まで
公募元名称

公益財団法人 ひょうご科学技術協会

分野

理工系/医歯薬生命系

医学・薬学・看護系/生命科学・農学系/理学系/工学・情報・学際系

カテゴリー

研究助成

助成(賞)金の金額(総額)
100万円以内/件
添付資料

募集要項

備考

◆応募資格:兵庫県内に在勤又は在住する研究者・技術者(グループ研究の場合、その研究代表者)で、当該研究について勤務先の承諾が得られる方

同一テーマによる通常枠と特別枠の同時申請は認められません。

※詳細は財団HPをご参照下さい。

http://hyogosta.jp/reconstruction/jyosei 

(本件掲載担当:研究推進課学術研究推進係)

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ