国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

その他
研究助成/国際交流
外部資金等公募情報

ドイツ学術交流会 2020年度大学教員・研究者のための研究滞在奨学金 募集要項

2019年10月15日 (火) 締切

この奨学金は、原則として既に博士号を取得し、日本国内の大学、または 研究機関で職務についている大学教員・ 優秀な研究者が、ドイツの国公立ないし国から認可された大学や研究機関において、それぞれの分野の専門家と情報交換やネットワーク構築を行うための研究 滞在を支援するもの。

公募期間
2019年10月15日 (火) 締切
公募元名称

ドイツ学術交流会

https://www.daad.jp/ja/

分野

その他

カテゴリー

研究助成/国際交流助成

助成(賞)金の金額(総額)
詳細は募集要項をご確認ください
添付資料

大学教員・研究者のための研究滞在奨学金-2020年度.pdf

2020年度日本語応募申請書.pdf

備考

(応募期限)

201 9 年 10 月 15 日( 20 20 年 3 月~ 7 月の間に 滞在開始の場合 )

20 20 年 4 月 15 日( 20 20 年 8 月~ 202 1 年 1 月の間に 滞在開始の場合 )

(応募資格)

・ 博士号を取得していること

・ 日本国内の大学、或いは研究機関において職務についていること

・ 研究計画 は ドイツ国内の研究 滞在 先から了承を得ていること。ワークスペースが確保されていること。

・ アレクサンダー・フォン・フンボルト財団の元奨学生は、まずフンボルト財団へ問い合わせること。

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ