国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

他大学・研究所
共同利用/その他
外部資金等公募情報

京都大学生存圏研究所 2019年度研究集会(共同利用・共同研究拠点)の公募

2018年12月20日 (木) から 2019年1月25日 (金) まで

生存圏研究所は、下記ミッションと深く関わる研究テーマについて、全国レベルで共同利用・共同研究を展開しておりますが、その一環として下記のミッションを元に、さらに広く生存圏科学研究の関連テーマについて全国の研究者が集中的に討議する研究集会を公募します。

  ・(新ミッション-1) 「環境診断・循環機能制御」
  ・(新ミッション-2) 「太陽エネルギー変換・高度利用」
  ・(新ミッション-3) 「宇宙生存環境」
  ・(新ミッション-4) 「循環材料・環境共生システム」
  ・(新ミッション-5) 「高品位生存圏(Quality of Future Humanosphere)

公募期間
2018年12月20日 (木) から 2019年1月25日 (金) まで
公募元名称

京都大学 生存圏研究所

http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/

分野

その他

生存圏科学研究の関連分野における研究集会 ※宇宙圏、大気圏、森林圏、人間生活圏を「生存圏」とする。

カテゴリー

共同利用・研究課題/その他

研究集会

助成(賞)金の金額(総額)
旅費、会場費、印刷費、その他共同研究集会運営に必要な諸費用を予算の範囲内において分配額を決定し、支給いたします。
備考

◆応募資格:

① 国立大学法人、公、私立大学および国、公立研究機関の研究者、国立研究開発法人・独立行政法人機関の教員・研究者またはこれらに準ずる研究者

② 本研究所長が特に適当と認めた者 ただし、研究代表者は教育・研究機関の常勤職員に限ります。

◆申請時注意点:

①事前に本研究所の関係教員との打合せ要。

②講演者のうち少なくとも一人は本研究所の研究者を含めること。

※詳細はHPをご確認ください。

http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/applications/symposium2019/  

(本件掲載担当:研究推進課学術研究推進係)

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ