国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

その他
研究助成/国際交流
外部資金等公募情報

ドイツ学術交流会 2020年度 研究奨学金(短期)募集

2019年11月15日 (金) 締切

この奨学金は、奨学金開始時までにMaster、Diplom(例外的にBachelorを取得した成績優秀な大学院生および若手研究者(Post Docs)が、ドイツの国公立または国から認可された大学や研究機関において、ドイツの指導教授と取り決めた研究プロ ジェクトの推進や自己研鑽を積むためのものであ る 。

公募期間
2019年11月15日 (金) 締切
公募元名称

ドイツ学術交流会

https://www.daad.jp/ja/

分野

その他

カテゴリー

研究助成/国際交流助成

助成(賞)金の金額(総額)
詳細は募集要項をご確認ください
添付資料

研究奨学金(短期)募集要項(2020年度).pdf

2020年度日本語応募申請書.pdf

医学系応募者の為の注意書き

備考

(応募期限)

2019年11月15日(2020年4月滞在開始の場合消印有効)

2020年4月30日(2020年10月滞在開始の場合消印有効)

(応募資格)

1)通 例、応募の時点で、以下の年限を超えていないこと。 ⚫ 学部卒業生 、修士課程(博士前期課程)在学生または修了生の場合、最終の卒業、 修了もしくは学位取得時より6年。 ⚫ 博士(後期)課程在学生の場合、博士(後期)課程進学より3年。 ⚫ 博士号取得者の 場合、博士号取得より4年。 ⚫ 既にドイツの大学で博士号取得のための研究を開始している者は対象とならない。

2)応募の時点で 15 ヶ 月以上ドイツに滞在している者は対象とならない。

3)医学分野(人間医学、獣医学 、歯学 )での応募者は 別紙「 医学応募者のための注意書 き 」 を必ず 参照すること 。

4)求められる 語学能力は応募者の目的と専門分野によって 異なる。 原則として人文・社会科学・法律専攻は少なくとも充分なドイツ語能力が必要とされる。 自然科学・工学関係で、受け入れ研究機関において英語の使用が可能な場合、すぐれた英語能力の証明があればよい。

※詳細はHPをご確認ください
        

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ