国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

政府系
研究助成/その他
外部資金等公募情報

消防庁 平成30年度消防防災科学技術研究推進制度

2017年12月20日 (水) 締切

本制度は、消防庁の重点研究開発目標の達成や重要施策の推進のため、消防研究センターにおける直接研究や消防庁の調査検討事業に資する研究開発課題を委託する事業です。
(1)テーマ設定型研究開発
 1. 重要研究開発プログラム
 ICTやロボット技術等の先端技術を活用した新たな装備・資機材等の開発・改良といった消防庁における当面の研究開発課題の達成につながる研究開発を募集します。
 2. 重要施策プログラム
 消防職団員の安全確保のための技術等、消防庁における重要施策を推進するための実用的な技術につながる研究開発を募集します。
(2)テーマ自由型研究開発
  1. 現場ニーズ対応型研究開発事業
  2. 研究成果実用型研究開発事業
  3. 地域スキーム導入型研究開発事業
  4. 新手法開発型研究開発事業

公募期間
2017年12月20日 (水) 締切
公募元名称

消防庁

http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList4_2/h30koubo.html

分野

全分野

消防防災

カテゴリー

研究助成/その他

委託研究

助成(賞)金の金額(総額)
研究開発課題によって異なる(260万~2,600万円)
部局確認
必要
備考

○府省共通研究開発管理システム(e-Rad)からご応募ください。 応募に際して、e-Radの機関承認が必要なため、e-Rad内の機関内締切日時をご確認ください。
○同意書に部局長の押印要(押印手続きは所属の部局事務へ問い合わせください。)

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ