国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

他大学・研究所
共同利用
外部資金等公募情報

放射線災害・医科学研究拠点 平成30年度 共同利用・共同研究の募集

2017年11月1日 (水) から 2017年12月11日 (月) まで

「放射線災害・医科学研究拠点」は、福島第一原発事故が要請する学術に対応するために、広島大学原爆放射線医科学研究所、長崎大学原爆後障害医療研究所及び福島県立医科大学ふくしま国際医療科学センターの3拠点機関がネットワーク型拠点を形成し、先端的かつ融合的な放射線災害・医科学研究の学術基盤の確立と、その成果の国民への 還元と国際社会への発信を目的として平成28年度に設置されました。
放射線研究及び関連諸科学の共同研究を推進するため、3拠点機関が共同して研究課題を公募します。
研究課題等詳細はHPをご確認ください。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/[…]/solicitation.html#download

公募期間
2017年11月1日 (水) から 2017年12月11日 (月) まで
公募元名称

放射線災害・医科学研究拠点(広島大学・長崎大学・福島県立医科大学共同)

http://home.hiroshima-u.ac.jp/housai/index.html

分野

医歯薬生命系/その他

放射線研究及び関連諸科学

カテゴリー

共同利用・研究課題

助成(賞)金の金額(総額)
20万円を上限として共同研究費を配分(旅費を含む)※自由研究課題は配分の審査対象とはならない。
部局確認
必要
添付資料

申請書

誓約書

承諾書

備考

◆申請資格:平成30年4月1日の時点で、大学・研究機関の研究者、大学院生又はこれらに相当する方(見込みを含む。)

◆申請時注意点: 部局長の承認要。

事前に本ネットワーク型拠点の受入研究者(教授、准教授、講師及び助教)と打合せ要。

※詳しくは各研究機関HPをご確認ください。

・放射線災害・医科学研究拠点

http://home.hiroshima-u.ac.jp/housai/solicitation.html#download

・広島大学原爆放射線医科学研究所

https://www.hiroshima-u.ac.jp/rbm

・長崎大学原爆後障害医療研究所

http://www-sdc.med.nagasaki-u.ac.jp/abdi/index_j.html

・福島県立医科大学ふくしま国際医療科学センター

http://www.fmu.ac.jp/fgmsc/partnership

(本件掲載担当:研究推進課学術研究推進係)

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ