国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

他大学・研究所
共同利用/その他
外部資金等公募情報

北海道大学遺伝子病制御研究所 平成29年度共同研究・研究集会の公募

2016年11月17日 (木) から 2016年12月30日 (金) まで

共同利用・共同研究拠点「細菌やウイルスの持続性感染により発生する感染癌の先端的研究拠点」として、「感染癌」という専門分野だけではなく、他の関連分野と連携を密にし、感染を伴ったがんを取り巻く「免疫」・「炎症」を含めた広角的な視野に立った研究を対象とし、以下の公募を行います。
 (1)特別共同研究の分担研究課題
 (2)一般共同研究
 (3)萌芽的共同研究
 (4)研究集会

公募期間
2016年11月17日 (木) から 2016年12月30日 (金) まで
公募元名称

北海道大学 遺伝子病制御研究所

http://www.igm.hokudai.ac.jp/

分野

医歯薬生命系

感染癌および関連する免疫、がん、感染症、炎症

カテゴリー

共同利用・研究課題/その他

研究集会

助成(賞)金の金額(総額)
【特別共同研究】試薬等消耗品をはじめ、旅費と滞在費、印刷製本費、動物搬入・搬出費について100万円を限度に申請可。 【一般共同研究】原則、旅費と滞在費のみの申請とするが、15万円を限度に消耗品費等の申請も可。【萌芽的共同研究】原則サンプル送付費、通信費のみの申請可。
部局確認
必要
備考

※応募資格: 大学及び国・公立・独立行政法人の研究機関における研究者、又はこれに準ずる研究者で研究所長が適当と認めた者。 
※研究集会の提案代表者および一般共同研究の研究代表者は、各研究課題に研究所内の教員を受入教員として定めるとともに、所外の研究者を必ず参加させること。 
※申請にあたり、研究所の関係教員との事前相談が必要です。 
※申請にあたり、所属長の承諾が必要です。 

◆詳細は本研究所のHPをご確認ください。
http://www.igm.hokudai.ac.jp/jointresearch/index.html

(本件掲載担当:研究推進課学術研究推進係)

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ