国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

他大学・研究所
共同利用
外部資金等公募情報

京都大学原子炉実験所 平成25年度臨界集合体実験装置共同利用研究の公募

2013年1月8日 (火) 締切

原子炉実験所では、原子炉による実験及びこれに関連する研究を推進するため、全国の大学、国公立研究機関の研究者による共同利用研究を受け入れており、このたびは、臨界集合体実験装置(KUCA)による実験及びこれに関連する研究課題の公募です。関連する研究には、加速器を利用する実験も含まれます。

公募期間
2013年1月8日 (火) 締切
公募元名称

京都大学 原子炉実験所

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/JRS/kobo/kobo.htm

分野

理工系

原子炉による実験及びこれに関連する研究

カテゴリー

共同利用・研究課題

助成(賞)金の金額(総額)
予算の範囲内で旅費を支給。(原則、1研究題目につき2名まで)
部局確認
必要
備考

※申請資格:大学及び国・公立研究機関等の教員、研究者並びにこれに準ずる正規の職員。
※申請にあたり、KUCA部員との事前打合せが必要です。
※申請にあたり、所属機関長の承諾が必要です。
※KUCA共同利用研究の公募は年1回となります。今回の公募締切後に新たなテーマがでてくるなど、特に希望する場合は、下半期だけの申請も受け付けられますが、下半期だけの公募通知は改めて行われませんので、申請期限にご注意ください。【下半期のみの申請期限:平成25年7月12日(金)必着】

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ