国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

クリエイティブアイランド中之島・エクスチェンジプログラムvol.4 大阪市立東洋陶磁美術館 × graf 「東洋陶磁の過去・現在、そして文化島としての中之島の未来を考える」

2021年2月10日 (水) から 2021年3月31日 (水)

クリエイティブアイランド中之島・エクスチェンジプログラムvol.4 大阪市立東洋陶磁美術館 × graf 「東洋陶磁の過去・現在、そして文化島としての中之島の未来を考える」

クリエイティブアイランド中之島・エクスチェンジプログラムvol.4 大阪市立東洋陶磁美術館 × graf

「東洋陶磁の過去・現在、そして文化島としての中之島の未来を考える」

大阪市立東洋陶磁美術館の館蔵品は、中国・韓国・日本をあわせた国宝を含む世界第一級の質と量を誇っています。これらのコレクションを、同館学芸員と各地でブランディングを手がけるgrafのクリエイティブディレクター、そして雑誌BRUTUSの編集長が、それぞれの専門分野から紐解きながら新たな視点を紡ぎます。さらに文化資産が豊富な中之島の全体像へと視野を広げ、その可能性と未来について考察します。

--------------------------------------------------

■登壇者

西田善太(BRUTUS編集長)

小林仁(大阪市立東洋陶磁美術館学芸課長代理)

服部滋樹(graf代表)

■オンライン配信

日時:2月10日(水)18:00〜19:30 事前予約不要

※開催時間になりましたらhttps://nakanoshimalab.jp/よりご覧ください。

※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。

※配信日以降はアーカイブ視聴可能です。

--------------------------------------------------

【お問い合わせ先】

クリエイティブアイランド中之島 事務局

アートエリアB1内(受付時間:12:00~19:00/月曜休館、祝日の場合は翌日)

TEL:06-6226-4006

E-mail:info●nakanoshima-lab.jp(●=@)

主催:クリエイティブアイランド中之島実行委員会、文化庁、大阪市立東洋陶磁美術館

▪️「クリエイティブアイランド中之島」とは

大阪“中之島”は、かつて蔵屋敷が設けられた東西約3kmの中州に、公園や歴史的建造物、市庁や文化施設、企業ビルが立ち並ぶ、大阪の経済と文化の中心地です。「クリエイティブアイランド中之島」は、14 機関による国内最大規模の創造ネットワークとして、一つの拠点から線を繋ぎ面として中之島全体をユニークベニュー「創造的な実験島」に見立て、新しい価値を生み出していくプロジェクトです。その第一歩として2021年は、プラットフォームメディアとしてのWEBサイトを開設し、オンライン企画「9つのナイト&デイプログラム」を開催します。新型コロナウイルスによって世界が一変しましたが、ニューノーマル時代にふさわしい、持続可能な都市のリブランディングによって、“世界中の人々が訪れ集うクリエイティブなまち中之島”を目指します。どうぞ、ご期待ください。

▪️実行委員会 構成団体

大阪府立国際会議場、大阪市中央公会堂、大阪市立科学館、大阪市立東洋陶磁美術館、大阪大学・ダンスボックス・京阪ホールディングス(アートエリアB1)、大阪中之島美術館準備室、graf、国立国際美術館、こども本の森 中之島、中之島香雪美術館、中之島まちみらい協議会、フェスティバルホール

▪️実行委員長 西尾章治郎(大阪大学 総長)

▪️プレスリリース(2021/1/15)

http://artarea-b1.jp/pdf/press_release2_cinakanoshima_20210115fix.pdf

日時: 2021年2月10日 (水) から 2021年3月31日 (水)
主催: 主催:クリエイティブアイランド中之島実行委員会、文化庁、大阪市立東洋陶磁美術館
場所: 大阪市立東洋陶磁美術館 ※オンライン配信 https://nakanoshimalab.jp/
参加登録: 不要
URL: https://nakanoshimalab.jp/
連絡先: クリエイティブアイランド中之島 事務局 アートエリアB1内
info@nakanoshima-lab.jp

このページのトップへ