国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

社会・政治・経済・法律 
セミナー/シンポジウム情報

シンポジウム「AIをめぐる法学の最前線—AI・ビッグデータ・プライバシー」(オンライン開催)

2021年2月2日 (火) から 2021年2月3日 (水)

近年、AIの利活用が広く社会において加速度的に進展しています。持続可能で包摂的な社会を共創していくためには、AIの便益、リスク等に応じた法・政策の在り方に関し法分野横断的に検討することが喫緊の課題となります。
本シンポジウムにおいては、最先端で活躍する研究者および実務家がAI、ビッグデータ、プラットフォームおよびプライバシーに関連する法的課題に関し最前線の研究成果に基づき多角的に議論します。

シンポジウム「AIをめぐる法学の最前線—AI・ビッグデータ・プライバシー」

日 時: 2021年2月2日(火) 17:15~19:35・2月3日(水) 17:15~20:25

オンライン開催・事前申込制(先着順)・参加費無料

主 催:大阪大学大学院法学研究科・高等司法研究科・知的基盤総合センター・社会技術共創研究センター総合研究部門

後 援:大阪大学共創機構

●お申込先https://forms.gle/n3rGa3zqyLi9uSCG6

●お問合せ先大阪大学大学院法学研究科附属法政実務連携センター

(電子メール)renkei-1@law.osaka-u.ac.jp

1月20日(水)までにお申し込みください。

 

◆プログラム ※本プログラムの内容は、変更する場合があります。

●1日目:2021年2月2日(火)(開始時刻の10分前から入室いただけます)

17:15-17:35 基調講演「AIをめぐる法学の最前線―その思想史的意義」中山 竜一(大阪大学大学院法学研究科長(兼)社会技術共創研究センター総合研究部門教授)

17:35-19:35 基調鼎談「AIをめぐる公法学の最前線」宍戸 常寿(東京大学大学院法学政治学研究科教授)・曽我部 真裕(京都大学大学院法学研究科教授)・片桐 直人(大阪大学大学院高等司法研究科准教授(兼)社会技術共創研究センター総合研究部門准教授)

●2日目:2021年2月3日(水)(開始時刻の10分前から入室いただけます)

17:15-18:05 セッション1「AIをめぐる労働法学の最前線」地神 亮佑(大阪大学大学院法学研究科准教授(兼)社会技術共創研究センター総合研究部門准教授)・山本 陽大((独)労働政策研究・研修機構 副主任研究員(労働法))

18:05-19:35 セッション2「AIをめぐる知的財産法学の最前線」重冨 貴光(弁護士、大江橋法律事務所パートナー)・前田    健(神戸大学大学院法学研究科准教授)

青木 大也(大阪大学大学院法学研究科准教授・(兼)社会技術共創研究センター総合研究部門准教授)

モデレータ 秋山 卓也(大阪大学知的基盤総合センター准教授)

19:35-20:25 セッション3「AIをめぐる私法学の最前線」松尾 健一(大阪大学大学院高等司法研究科教授(兼)社会技術共創研究センター総合研究部門教授)・板倉 陽一郎(大阪大学社会技術共創研究センター総合研究部門招へい教授、弁護士、ひかり総合法律事務所パートナー)

総合司会 福田 雅樹(大阪大学社会技術共創研究センター総合研究部門長(兼)大学院法学研究科教授)

日時: 2021年2月2日 (火) から 2021年2月3日 (水)
主催: 大阪大学大学院法学研究科、大学院高等司法研究科、知的基盤総合センター、社会技術共創研究センター総合研究部門
後援: 大阪大学共創機構
場所: オンライン開催
参加登録: 必要(Web)
URL: http://www.law.osaka-u.ac.jp/wp-content/uploads/2020/11/AI_sympo2021.pdf
連絡先: 大阪大学大学院法学研究科附属法政実務連携センター
renkei-1@law.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ