国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康  [国際会議]
セミナー/シンポジウム情報

【中止】OU-UCL Joint Lab Symposium 超高齢化社会における認知症の 予防・治療・ケアに関する総合研究

2020年3月3日 (火) 09:00 から 17:00

本シンポジウムにつきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を踏まえ、開催を中止することとしました。


大阪大学とユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)は、認知症の予防、治療、ケアに関する総合研究拠点形成を目指した共同プロジェクトを開始しました。本プロジェクトは両大学の強みを生かした学際的アプローチにより、認知症の総合的な研究を推進する国際共同研究で、将来的に大阪大学(OU)-UCL認知症研究センターの創設を目指しています。
今回は、認知症の予防・治療・ケアに関する総合研究を推進するため、UCLよりWHO報告で著名な認知症研究の第一人者 Gill Livingston教授、東京オリンピックのアドバイザーでもある都市工学のNick Tyler教授を含め、多数の講師をお迎えしてシンポジウムを開催致します。学内外から多数のご参加をお待ちしております。

 
日  時   : 2020年3月3日(火) 9:00-17:00

会  場   : 大阪大学 最先端医療イノベーションセンター1F マルチメディアホール

参加申込:下記参加申込フォームよりお申込ください

参加費無料

締切/2020年2月28日(金)

申込フォームhttp://bit.ly/38eWD08

講 演 :英語講演

日時: 2020年3月3日 (火) 09:00 から 17:00
主催: 公衆衛生学/OU-UCL Jointlab
場所: 最先端医療イノベーションセンター1F マルチメディアホール
参加登録: 必要(Web)
URL: http://bit.ly/38eWD08
連絡先: 大阪大学 大学院医学系研究科 公衆衛生学教室 OU-UCL Joint Lab 事務局
ou-ucl-jointlab@pbhel.med.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ