国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

教育・学校 
セミナー/シンポジウム情報

箱庭フィギュアで我が家の「食」を考えよう(大阪大学21世紀懐徳堂i-spot講座)

2019年8月5日 (月) 14:00 から 15:30

大阪市と大阪大学が共同で市民のみなさまに提供する公開講座です。それぞれの専門分野から、ともに「学び合う」を意識したテーマ設定と講座スタイルが特徴です。受講料は無料です。お気軽にご参加ください!

 

【講座名】箱庭フィギュアで我が家の「食」を考えよう


【講師】山崎あけみ(大阪大学大学院医学系研究科 教授)

 

【内容】

みなさんは、「家族」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?ご家庭によって、大切に

していることは色々あると思いますが、ある調査では「食事をしている時に家族だなと感じる」

と答えた人がとても多かったそうです。

この講座では、箱庭フィギュア(どうぶつ・人・キャラクターの人形)を使って、みなさんの

ご家族が、毎日の食事の中で大切にしていることを言葉にするワークショップを行います。

親子にとって欠かせない食事の時間や、食べることについてのルールをふりかえり、おうちの

みんなが大切にしていることを一緒に考えてみましょう。

 

持ち物:可能であれば、「食」についての家族写真(お弁当、お食事風景、食事当番表など)

をご持参ください。

 

受講料:無料(要事前申込)

定員:小学生とその保護者1名、ペア12組

申込方法:①講座名 ②受講者ご本人のお名前 ③年齢 ④電話番号を、

電話、メール、FAXのいずれかの方法にてお知らせください。

※必ず保護者の方がお申込みください。

 

申込先・問合せ:大阪市まちづくり情報発信施設「アイ・スポット」

E-mai:i-spot@voice.ocn.ne.jp

TEL&FAX:06-4866-6803(電話受付は月~金11:00~21:00、土日・祝13:00~17:00)

日時: 2019年8月5日 (月) 14:00 から 15:30
主催: 大阪大学共創機構社学共創本部21世紀懐徳堂、大阪市都市計画局
後援: 共催:大阪大学大学院医学系研究科小児家族看護学研究室
場所: 大阪市まちづくり情報発信施設「アイ・スポット」(淀屋橋odona 2階)
参加登録: 必要(メール)
URL: https://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/i-spot
連絡先: 大阪大学21世紀懐徳堂
info@21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ