国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

スウェーデンの文化とライフスタイル/フィーカで紡がれる時間

2018年12月15日 (土) 14:00 から 16:00

近年、日本においてもfika(フィーカ)というスウェーデン語を目にする機会が多くなってきました。フィーカとは、コーヒーを飲み、お菓子をつまみながら、仲間と談笑することを意味しますが、本講演会では、フィーカを通してスウェーデンの文化の一端を見ていきます。また、スウェーデンのライフスタイル・暮らし・文化について、聴衆との質疑応答を通して、考えていきます。なお、本講演会は日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念行事の一環として行われます。

 

基調講演「fika(フィーカする)を通して知る日本とスウェーデンの 文化の違い 」

講演者:清水育男 大阪大学名誉教授

fika(コーヒーとシナモンロールが振る舞われます)

座談会「スウェーデンのライフスタイル・暮らし・文化を語る」

モデレータ:高橋美恵子 大阪大学教授
パネリスト:清水育男 大阪大学名誉教授/古谷大輔 大阪大学准教授/
                  當野能之 大阪大学講師/グンネル・バリストゥルム 大阪大学特任准教授

※参加費無料、参加希望の方は阪大外国語学部スウェーデン語専攻のホーム
ページ(http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/user/swedish/)で登録してください。
日時: 2018年12月15日 (土) 14:00 から 16:00
主催: 大阪大学言語文化研究科スウェーデン語研究室
後援: 大阪大学21世紀懐徳堂
場所: スチューデントコモンズ2階セミナー室A
参加登録: 必要(Web)
URL: http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/user/swedish/index.html
連絡先: 大阪大学言語文化研究科スウェーデン語専攻(當野)
tohno@lang.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ