国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

教育・学校 
セミナー/シンポジウム情報

【大阪大学 大学院生向け】トランスファラブル・スキルズ・ワークショップ「 研究費を獲得するために必要な申請書作成ノウハウ」

2018年2月13日 (火) 14:40 から 16:10

講師

目的

研究費獲得に向けての申請書作成のための知識の習得およびスキル向上

到達目標

1.申請書作成に必要な視点を理解できる。
2.申請書作成のための基礎的な知識を習得できる。
3.申請書作成のベースとなるスキルを向上させることができる。

概要

大学において研究を行って業績を上げるためには、研究費の獲得が欠かせません。そのためには、研究費に採択されるための申請書を作成できる能力が必要です。
本ワークショップでは、若手研究者の“登竜門”とも言われる「日本学術振興会特別研究員 (学振)」 への採用を目指すことを想定して、学振に関する情報を紹介するとともにワークを行い、申請書作成に必要な視点を学びます。
本ワークショップに参加することによって、論文などの作成とは異なる申請書作成のための知識の習得やスキル向上が期待できます。学振や科研費(若手研究)への申請を検討されている方、是非ご参加ください。

RDF領域:

B3 能力開発・キャリア開発、C2 研究管理、C3 財務・資金調達・リソース

キーワード:

研究費獲得 申請書作成 審査員の視点

受講対象者

研究者(ポスドク・若手教員など)、大学院生

定員

50名(先着順)

主催

経営企画オフィスURA部門、全学教育推進機構(教育学習支援部)、キャリアセンター

申込

日時: 2018年2月13日 (火) 14:40 から 16:10
場所: 全学教育管理・講義A棟 2階 HALC1(A212)
参加登録: 必要(Web)
URL: http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/events/180213_2
連絡先: 大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部
tlsc@celas.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ