国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

科学・技術 
セミナー/シンポジウム情報

光量子ビーム科学シンポジウム2017 光量子ビーム科学コ・クリエーション

2017年11月24日 (金) 13:00 から 16:30

我が国の強みである光量子ビーム科学に関する大学・国研・産業界の産官学共創(コ・クリエーション)による
学術創成と共に新たなイノベーション創出が期待されています。
日本を代表する3種類(エネルギー、強さ、色)の大型レーザー施設が、関西100㎞圏内に集中しています。
さらにこれらが有機的に連携しており国際的に注目されている地域となっています。

また2016年度、日本原子力研究開発機構から量子科学技術研究開発機構の関西光科学研究所として改組され、
2017年度、大阪大学レーザー科学研究所がセンターから附置研(研究所)に改組し、
この地域の当分野における重要性が一層増しています。

このような中で、関西地域を始めとした我が国の強みである光量子ビーム技術を活かし、
大学・国研に加え産業界とのコ・クリエーションによる新たな展開を目指しています。
シンポジウムではこのような観点で、大阪大学ならびに量子科学技術研究開発機構から以下の講演を行います。

主催:国立大学法人大阪大学、量子科学技術研究開発機構
後援:レーザー技術総合研究所、レーザー学会

日時: 2017年11月24日 (金) 13:00 から 16:30
主催: 国立大学法人大阪大学、量子科学技術研究開発機構
場所: リーガロイヤルホテル(大阪)タワーウイング2階 桐の間
参加登録: 必要(Web)
URL: https://vlda-cons.org/171124-symposium
連絡先: 研究推進・産学連携部 研究推進課 プロジェクト支援総務係
kensui-kensui-prosoumu@office.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ