国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

落語からみえる江戸時代の大阪

2016年3月19日 (土) 13:30 から 15:00

「Handai‐Asahi中之島塾」は、2004年、中之島での大阪大学中之島センター誕生を機に設けられた、朝日カルチャーセンターと大阪大学との共同講座です。大阪大学が取り組んでいる研究の成果をわかりやすく紹介します。文化、歴史、芸術、理工系、医療関係など大阪大学が有している様々な分野から講師を招き、時には旬の話題のテーマなども取り上げます。

 

落語からみえる江戸時代の大阪

3 月 19 日(土)13:30~15:00

高島幸次 (大阪大学招聘教授 /大阪天満宮文化研究所研究員)

受講料 1,620 円


古典落語では、江戸時代の生活や風俗だけではなく、人々の精神世界 までもが語られています。それなのに、落語はフィクションの世界で しかないと切り捨てられる傾向があります。しかし、大阪で生まれた 古典落語を丹念に読み解けば、いまは忘れられた大阪の歴史が浮かん でくるのです。落語から史実を掘り起こす作業は、落語より面白く、 歴史より奥深い。喜六・清八ともう一つの大阪を旅してみませんか。

日時: 2016年3月19日 (土) 13:30 から 15:00
主催: 大阪大学21世紀懐徳堂、朝日カルチャーセンター
場所: 大阪大学中之島センター
参加登録: 必要(Web)
URL: http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/handai-asahi
連絡先: 大阪大学21世紀懐徳堂
info@21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ