国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

The Physiology of the Passions of the Soul

2015年9月14日 (月) 15:00 から 17:00

科学史家ビトボル=エスペリエス女史による講演。「『情念 論』の生理学」というタイトルで、デカルトにおける生理学と情念についてお話し頂きます。

ビトボル=エスペリエス女史 Annie Bitbol-Hespériès(フランス)は近世医学史の専門家。主著にLe principe de vie chez Descartes, Vrin, 1990など。「『情念 論』の生理学」というタイトルで、デカルトにおける生理学と情念についてお話し頂きます。司会は武田裕紀(追手門学院大学) 。講演は英語、通訳はありません。当日に講演テキストを配布します。

日時: 2015年9月14日 (月) 15:00 から 17:00
主催: 科研「デカルトの科学文献翻訳注解及び近世初期における学知の流通に関する多角的研究」
後援: 文学研究科哲学哲学史上野研究室
場所: 待兼山会館大会議室
参加登録: 不要
連絡先: 文学研究科哲学哲学史上野研究室
ouietnon@let.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ