国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

平成26年度大阪大学職員研修 「図書館と貴重コレクション ~懐徳堂文庫 / 石濵文庫 を知る~」

2014年12月10日 (水) 14:00 から 17:00

大阪大学附属図書館は、阪大の精神的源流である懐徳堂関係の資料をはじめ、貴重なコレクションを多数所蔵しており、こうした歴史的資料・文献の保存と提供は大学図書館の重要な役割のひとつです。 しかしながら、図書館職員であっても担当業務に配属されない限り、なかなか貴重資料に接する機会が少ないのが現状です。
 このたび、総合図書館に新しく貴重コレクション室が完成し、箕面キャンパスの外国学図書館にて保存していた「石濵文庫」を新貴重コレクション室に移動するのを機に、職員の貴重コレクションに対する更なる知識と実務技能の向上をめざします。

1.     テーマ
「図書館と貴重コレクション ~懐徳堂文庫 / 石濵文庫 を知る~」

2.     趣旨
大阪大学附属図書館は、阪大の精神的源流である懐徳堂関係の資料をはじめ、貴重なコレクションを多数所蔵しており、こうした歴史的資料・文献の保存と提供は大学図書館の重要な役割のひとつである。
しかしながら、図書館職員であっても担当業務に配属されない限り、なかなか貴重資料に接する機会が少ないのが現状である。
このたび、総合図書館に新しく貴重コレクション室が完成し、箕面キャンパスの外国学図書館にて保存していた「石濵文庫」を新貴重コレクション室に移動するのを機に、職員の貴重コレクションに対する更なる知識と実務技能の向上をめざし標記職員研修の実施を企画する。

3.     主催 大阪大学附属図書館

4.     会場及び開催日時

大阪大学附属図書館 総合図書館 6F図書館ホール (豊中キャンパス)
平成26年12月10日(水) 14時00分~17時00分 (13:30開場)

5.     参加者
大阪大学附属図書館職員、大阪大学職員、 近隣の大学の図書館職員

6.     参加申込 参加希望者は、下記Webサイトよりご登録ください。

http://www.library.osaka-u.ac.jp/kensyu.php

申込期限  平成26年12月5日(金)   ※申込者多数の場合、募集を早期に終了することがあります。

7.     プログラム

13:30~14:00 受付
14:00~14:05 開会挨拶
14:05~15:05 講演「懐徳堂文庫について─印を手がかりに古文献の来歴を知る─」
湯淺邦弘 氏(文学研究科教授)
15:05~15:15 質疑応答
15:15~15:45 (休憩)

15:45~16:45 講演「石濵文庫の特色と今後の調査・研究にむけて」
堤一昭 氏(文学研究科教授)
16:45~16:55 質疑応答
16:55~17:00 閉会挨拶

 

 

日時: 2014年12月10日 (水) 14:00 から 17:00
主催: 大阪大学附属図書館
場所: 大阪大学附属図書館 総合図書館 6階図書館ホール
参加登録: 必要(Web)
URL: http://www.library.osaka-u.ac.jp/kensyu.php
連絡先: 大阪大学附属図書館 図書館企画課企画係
kikaku01@library.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ