国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

科学・技術 
セミナー/シンポジウム情報

【豊中キャンパス】可視化ソフト「Umekita」講習会のご案内

2015年1月16日 (金) 13:00 から 16:00

大阪大学サイバーメディアセンターでは1月16日(金)に可視化ソフト「Umekita」講習会を開催致します。

Umekitaは、地形データやSEM等による3次元計測データなど、ハイトフィールドデータを可視化するためのソフトウェアです。
PovRayを用いたレンダリングの利用を前提として、教育や広報普及といった用途のための品質の高い画像の作成や、アニメーションの作成をするための機能を持っています。

本講習会では、Umekitaを操作して綺麗な一枚絵を作成する方法、カメラワークを設定してアニメーションを作成する方法、ステレオグラム立体視用の設定の方法などについて解説します。

Umekitaを用いたハイトフィールドデータの可視化に興味のある方、高度なCG技術を用いた広報普及用の可視化映像の作成に興味のある方は、ぜひご参加ください。

当日は、サイバーメディアセンター 豊中データステーションに設置しております可視化システム(下記)を利用いたします。
24面大型立体表示システム

当日のプログラム

1.Umekitaの基本的な操作方法

2.PovRayを使った3DCG製作の基本的な仕組み

3.UmekitaとPovRayを組み合わせたレンダリング方法

(面光源の利用や焦点ぼかしを利用した高品質なCGの作成)

4.カメラワークなどのアニメーション設定の方法

5.フライスルーアニメーションの作成

6.ステレオ立体視映像を作成するための設定方法

「Umekita」講習会

開催日時:平成27年1月16日(金)13:00~16:00

場 所  :大阪大学 豊中キャンパス サイバーメディアセンター 豊中データステーション 1階第5教室

下記地図の「3番」になります(「豊中教育研究棟」ではありませんのでご注意ください)
http://www.cmc.osaka-u.ac.jp/wp-content/uploads/2014/07/new-toyonaka.gif

申込期限:平成27年1月14日(水)17:00

申込方法:下記ページの申し込みフォームより、お申込みください。
http://www.hpc.cmc.osaka-u.ac.jp/lec_ws/lec20150116/

-------------------------------------------

その他の講習会については下記のURLを参照ください。
http://www.hpc.cmc.osaka-u.ac.jp/lecture_event/lecture/

日時: 2015年1月16日 (金) 13:00 から 16:00
場所: 大阪大学 豊中キャンパス サイバーメディアセンター データステーション
参加登録: 必要(Web)
連絡先: 情報推進部 情報基盤課 研究系システム班
system@cmc.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ