国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康 
セミナー/シンポジウム情報

GLOCOLセミナー "Responding to the NCD Crisis in Palau"

2013年12月6日 (金) 17:30 から 19:00

【発表者】

Edolem Ikerdeu
(Program Manager, Non-Communicable Disease Unit,Ministry of Health, Palau)

Singeru Travis Techong Singeo-Sungino
(Director, Health Policy & Research Development, Ministry of Health, Palau)

※英語講演、通訳なし

現在GLOCOL、大阪大学大学院医学系研究科、名古屋大学大学院医学系研究科が生活習慣病対策推進のための学際的研究を共同実施しているパラオ共和国保健省Non-Communicable Disease control UnitプログラムマネージャーIkerdeu氏とHealth Policy & Research Developments 室長 Singeo-Sungino氏をお迎えし、パラオにおける生活習慣病の現状と対策についてお話頂きます。
奮ってご参加ください。

 

日時: 2013年12月6日 (金) 17:30 から 19:00
主催: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター、大阪大学大学院医学系研究科公衆衛生学教室
場所: 大阪大学大学院医学系研究科共同研究棟7F共同研セミナー室
参加登録: 不要
URL: http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/131206.html
連絡先: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター
info@glocol.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ