国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

教育・学校 
セミナー/シンポジウム情報

最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2013

2013年10月19日 (土) から 2013年11月23日 (土)

最新の自然像に触れ、自らの自然観を養ってほしい。そのような願いを込め、今年も「最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2013 -宇宙からの極微の世界まで-」を開催します。一線で活躍する研究者による最先端の物理の分かり易い講義に様々な実験デモや展示もとりいれ、自然の謎を解き明かす物理を探索します。また、科学の知識と技術が私たちの社会にどのように生かされているかについても解説します。土曜の午後に6週間続く、内容ゆたかな、とても楽しい学校を目指します。好奇心旺盛な高校生の参加をお待ちしています!

日時:平成25年10月19日、26日、11月2日、9日、16日、23日 午後3時―6時
場所:大阪大学理学部大講義室(豊中キャンパス)、11月9日は吹田キャンパスの施設見学
主催:大阪大学総合学術博物館湯川記念室
共催:大阪大学大学院理学研究科、工学研究科、基礎工学研究科、全学教育推進機構、
    核物理研究センター、レーザーエネルギー学研究センター

【授業構成】
 授業は毎回3時間で、次の三部構成で行います。
  (1)基幹講義:自然界の様々な世界を訪ねます。
  (2)コーヒーブレイク:展示、交流、Q&A
  (3)実践講義:ハイテクにおける物理、ゲーム、クイズ 
 11/9は、工学研究科、核物理研究センター、レーザーエネルギー学研究センターの最先端研究施設を見学します。

〔募集対象〕
  高校生 (教職員、参加者の保護者のオブザーバー参加も可能ですが、事前に申し込みが必要で、人数制限があります。) 
〔募集人数〕 180名(先着順)
〔参加費〕 無料
〔申し込み〕
  事前の申し込みが必要です。郵送・E-mail又はWebサイトでの申し込みが可能です。
  氏名(フリガナ)、性別、学校名・学年、自宅住所・郵便番号、申し込みの動機、
  6回のうちどうしても参加できない日(理由も含め)、メールアドレスをお知らせ下さい。
※詳しくはホームページ http://www-yukawa.phys.sci.osaka-u.ac.jp/SAP/ をご覧ください。  
〔申し込み期限〕
  9月25日(水) ※但し、定員になり次第締め切ります。
<問い合わせ先>
  大阪大学理学研究科内 湯川記念室 (〒560-0043 豊中市待兼山町1-1)
    TEL:06-6850-5341  
    E-mail:sap2013@phys.sci.osaka-u.ac.jp  件名:SAP2013・氏名

日時: 2013年10月19日 (土) から 2013年11月23日 (土)
主催: 大阪大学総合学術博物館湯川記念室
後援: 大阪府教育委員会、京都府教育委員会、奈良県教育委員会、兵庫県教育委員会、京都市教育委員会、日本物理教育学会近畿支部、大阪府高等学校理化教育研究会、朝日新聞社、大阪大学大学院工学研究科附属フロンティア研究センター
場所: 大阪大学理学部大講義室(豊中キャンパス)、11月9日は吹田キャンパスの施設見学
参加登録: 必要(Web)
URL: http://www-yukawa.phys.sci.osaka-u.ac.jp/SAP/
連絡先: 大阪大学理学研究科内 湯川記念室
sap2013@phys.sci.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ